読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エギングで呼子、唐津、平戸方面で活躍してる集団のブログ

エギング集団が主に呼子、唐津、平戸方面での釣果やポイントなどを紹介しているブログです。

生月のエギングポイントに部長がラブラブ釣行!レポート届きましたので暴露すっぞ!

2016年初の釣行レポートが届きましたのでいってみようか。

こんばんは。宗です。

今回は餌木團部長が奥様連れて生月は壱部浦港に突撃してきましたので暴露したいと思います。

f:id:delicatezone:20160105220322j:plain

生月といえば言わずと知れたエギングの聖地です。

沢山の1級ポイントがあるんですが、今回はここ壱部浦港での釣果報告です。壱部浦←なんと読むのか知りません・・・

壱部浦←(読めない)は、ヒラスズキの穴場です。

北東風でサラシがある時などはねらい目ポイントですが、エギング釣行ですのでヒラスズキの話は無しです。

で!部長が狙う壱部浦港のポイントここだ!!

f:id:delicatezone:20160105221302j:plain

出典Google マップ

湾内に入ってくる潮通しの良い場所遠投して沖目テトラから足元の駆け上がり。

まぁ、冬場のエギングではセオリー通りの攻め方です。このあたりをネチネチ丁寧に探れば出ます。

たまたまかもしれないが出ました。出たらしいです。

f:id:delicatezone:20160105222140j:plain

到着したのが、夜遅かったみたいで、当たりが出たのが夜中の2時~3時。600程度のご機嫌な生月の煽りです。

ヒットエギはヤマシタQliveのディープタイプ3.5号の夜光っす!だそうです。

いやぁ~超イケメンっすね!うちの部長超イケメン。どこかで見かけたら「おっ!餌木團の部長じゃないっすか?超イケメンっすね!」くらい言ってやってくださいませ。

f:id:delicatezone:20160105223237j:plain

ぶれてる・・・。写真を強要されて震えたのか?ぶれてて見難い。

奥様は顔出しNGとの事でしたので、かわいくお化粧させていただきました。

奥様ごめんなさいw

奥様は、まだまだ初心者なんですが、そこにご機嫌な烏賊がいればこうやって釣れるのがエギングの楽しいとこですね^^

約500程度のご機嫌煽りGETです。

続きます

f:id:delicatezone:20160105224312j:plain

ヒットエギは同じ。当たりが続いてる場合は同じエギを使い続けるのはありですね。約1時間程で500~600gの煽り3杯で終了です。

エギング終了後に二人がどこに行ったのかまでは、レポートしてくれませんでしたので知りません・・・。

2016年の冬はチャンス?

今年は平均気温が高く「暖冬」です。この暖冬によって釣りに及ぼす影響を考えてみた。

冬になると西から北の季節風が強くなるため、風上が海にあたる九州西部や日本海側は波や風が強くなってしまい釣りには厳しい季節だ。

でも、今年のように「暖冬」となると季節風が弱くなり暖かい空気を運んでくれる東から南の風が吹きやすくなるので、波や、風を考えると例年より今年の方が釣りをしやすい天候になる事は多くなるはず!。チャンスだ。

ベイトの活性も下がりにくい

湾内など気温や風の影響を受けやすいところでは、例年よりも水温が下がりにくくベイトとなる魚の活性も下がりにくい。

また、水温が下がると深場に移動する煽り烏賊も浅いタナに残ることがあるので、かなり狙いやすくなる。チャンスだ。

デカ烏賊シーズンにも影響あり

暖冬になると山間部で雪が降ったとしても溶けるのが早い為、春先の雪解けで水温が低下することがなくなる。すると、水温上昇が早まり、デカ烏賊シーズンも早く来ることになる可能性がある。チャンスだ。

まとめ

今回の生月釣行ではキロオーバーは出なかったものの、冬でもタイミングさえ逃さなければ釣果は上がる。

しかも今年は暖冬。チャンスだらけなのだ!かわいいメイクを施した、初心者奥様も丁寧に冬は冬の釣り方でご機嫌な生月の煽り烏賊に出会えるわけなんです。

egidan.hatenablog.jp

まだ、思ったように釣果が上がってないエギンガーさんは今年のチャンスを逃さないようにねw

でわ。