読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エギングで呼子、唐津、平戸方面で活躍してる集団のブログ

エギング集団が主に呼子、唐津、平戸方面での釣果やポイントなどを紹介しているブログです。

秋から始めるエギング!釣れる餌木って何よ?

エギングタックル

釣れる餌木ってなに?オススメの餌木ってなに?

f:id:h1kachan:20160815175156j:plain

この答えが分かったら苦労しませんよねw

 

猛暑日が続いて中々釣りに行けていないチャンヒカです!

 

先輩はアレが釣れるぜ!

 

友人はコレが釣れる!

 

後輩はソレが釣れますよ!

 

どれやねんw

 

そうなんです!

 

絶対釣れる餌木なんてありません!

 

十人十色!

 

場所、時間、季節、濁り、まだまだ沢山の条件があり、コレという確定はありません!

 

他のブログ見られても皆様意見はバラバラです!

 

これからエギングを始めようとしてる方、数釣りが楽しめる秋から始めようとしてる方、釣れてる餌木を調べてみました!

 

 

まずは、各メーカーさんの餌木の種類をまとめてみます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(アカサタナ順)

 

まだまだ沢山のメーカー様種類ありますが、一部取り上げましたので、ご了承下さい。

 

お店に行ったら沢山ありすぎてわかりませんよねw

 

エギング始めるからには釣ってその面白さに気づいてもらいたい!

 

ということで、

 

餌木團メンバーに、「いま釣れてる鉄板餌木TOP3」をアンケート調査しました。

 

第3位

ダイワ エメラルダス ラトル タイプS

 

 エメラルダスラトルタイプSは、Slow=「ゆっくり」、Show=「見せる」をコンセプトに開発された餌木で、ウィードエリアなどで使用すると意見が多かった。ストラクチャー周りでゆっくりフォールさせて誘いを仕掛けている。また、ラトル音の効果によって広範囲にアピール出来る。

人気のカラーは、夜光の中で光を発する、夜光ハッスルナイト!入手困難なカラーで3.5号4号は店頭に並ぶとすぐに売り切れてしまう。ネット上でも3号はあるが、それ以上のサイズはなかなか手に入らない。

過去の記事でメンバーもキロアップ報告があり、人気は衰えていない。

ダイワ エメラルダス ラトル タイプS 3.5号

 

egidan.hatenablog.jp

 

第2位

ダイワ エメラルダス ダートⅡ

 

シーンを問わず活躍する大定番エギ「エメラルダスダート」の性能を継承している。驚異の貫通力SaqSas(サクサス)カンナを搭載していることで、バラシが少なく、軽いアタリでもかかりが良いとの意見が多かった。オールマイティ性能が高いので活躍する場面が多く愛用しているメンバーも多かった。潮の流れのあるエリアでも安定した頭下がりのフォール姿勢を保つことが出来、ヒラウチも少ない。アイが縦向きになっているのでスムーズにダートしてくれるので、ブレが少ない。

中でも人気のカラーは、夜光ピンクケイムラ蛍光キューカンバーマーブルオレンジが多かった。私も、夜光ピンクを愛用することが多く実績ある餌木である。夜間だけではなく、マズメの時間のも効果がある。

ダイワ(Daiwa) エメラルダス ダートII 3.5号 夜光−ピンク【re1604c06】

ダイワ(Daiwa) エメラルダス ダートII 3.5号 ケイムラ−蛍光キューカンバー【re1604c06】

ダイワ(Daiwa) エメラルダス ダートII 3.5号 マーブル−オレンジ【re1604c06】

 

egidan.hatenablog.jp

 

 

第1位

ダイワ エメラルダス ラトル

 

圧倒的に支持が多くメンバーもタックルの中に1つは持っている餌木。あらゆるシュチュエーションをカバー出来ると言う意見が多かった。ラインのテンションの掛け方一つで様々な仕掛け方が出来る。山田ヒロヒト氏の思いが詰まっている餌木で、スタンダードな使い方以外にも、仮面シンカーなどウェイト調整しながら自分スタイルでのアレンジするメンバーも多い。スローな動きと鋭いダートアクションがアングラーの思った動きで誘いをかけてくれる。

山田ヒロヒトが長年温めてきたこだわりのカラーリングと独自のバランス論を形にした入魂のエギ。ガラスボール6個のハードラトル仕様で、広範囲のイカに強烈アピール。高活性のイカにはより興奮を与え、低活性のイカにはテンションを呼び起こさせる。フォールスピードはノーマルの範疇で少しだけスロー気味に仕上げており、仮面シンカーを装着すればさらに多彩な調整が可能。フォール姿勢にもこだわり、フリーフォールでは頭下がりでゆったり食わせるフォール。キャスト後に手前に寄って来にくいため、着底距離をより遠くに保ちながら遠くのピンポイントをじっくり攻略できる。

 出典:DAIWA : エメラルダス ラトル - Web site

 

人気のカラーは、夜光ナイトシュリンプ。メンバーの宗さん、ヤンシコの二人が過去に爆釣しているカラーでもある。

ダイワ(Daiwa) エメラルダス ラトル 3.5号 ナイトシュリンプ/夜光テープ

ダイワ(Daiwa) 仮面シンカー 2g レッド

 

egidan.hatenablog.jp

 

 

egidan.hatenablog.jp

6~7月でこの釣果なので、 これからの秋イカシーズンに使用したら恐ろしい釣果になるかもですねw

 

エメラルダスシリーズが上位独占の結果になりましたw 

 

ちなみに私チャンヒカ鉄板餌木はランキングにすら入りませんでしたw

 

チャンヒカ鉄板餌木第1位

デュエル ez-Q®CASTラトル リアルイソスジエビ

 

でしたw

 

よー釣れますwエギじゃなくてエサだと思っていますw出来ればシークレットで隠しておきたいぐらいですw

 

今年のキロアップは全部この子でした。

デュエル EZ-Q キャスト ラトル 3.5号(17g) A1686 (RISE リアルイソスジエビ) / エギング 餌木

 

egidan.hatenablog.jp

 

 

egidan.hatenablog.jp

 

餌木に迷った時、参考になってくれればと思います。

 

まだまだ猛暑続きますが、熱中症には注意してください!

 

それでは失礼します。