読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エギングで呼子、唐津、平戸方面で活躍してる集団のブログ

エギング集団が主に呼子、唐津、平戸方面での釣果やポイントなどを紹介しているブログです。

2017年エギングin平戸!!生月で2キロオーバー出したったw

エギングin生月

チームLINEは大騒ぎwこんばんは宗です!!

f:id:delicatezone:20170112211613j:plain

先日の1月10日、よく見る感じのPICでポーズをとってるのは、メンバーの鉄さん。

平戸は生月から2キロオーバーが出た(現場測り)との報告頂きましたw

f:id:delicatezone:20170112205827j:plain

SNSで拡散しちゃったんで知ってる方もいらっしゃるとは思いますが詳しくいってみようか。

 

生月島は大好きなみっぴポイントへ

SNSのフォロワーさんから幾つか質問頂いたので、あらためてお答えします。

まず多かった質問ですが「何処でですか?」です。

まぁそうですよね、俺も一番最初に聞きたいとこです。

隠したってしょうがないし、別に隠すようなポイントでもないのでお答えしますw

egidan.hatenablog.jp

 

こちらの記事で紹介してますのでどうぞw

ちょこちょこ紹介してるポイントなので、あぁ・・そこねって感じでしょ?

次に多かったのが「ショアからですか?」ですね。

1キロオーバーは平戸方面ならポロポロでるんですが、やはり2キロとなると中々出ません。

なので皆さんショアから2キロ?と思われるんでしょうね。

ショアからです。ボートエギングもティップランもやった事がないです。

今回、2キロオーバーを釣り上げた鉄さんもあまり相性の良いポイントでは無かったのですが、当日は風速、風向き共に良くなくてポイントが限られてしまってたんですよね。

潮は中潮~大潮。後ろからの爆風の中、なんとかエギングが成立するかな?ってコンディションでした。

鉄さんいわく、「後ろからの爆風のおかげで遠投出来たのが良かったのかも?」

また、沖には集魚灯をつけた船が居たらしく、「集魚灯に集まったベイトに付いてたのかも?」

どちらも、推測でしかないですが、そんな印象だったみたいですね。

2キロオーバー以外にも1キロオーバーを2杯追加してるんですが、すべて遠投してから沖で抱いたらしいです。

あながち、推測も間違ってないのかもw

潮も良く動いていたらしく爆風ではあったものの、海の中の条件は良かったのかもしれないですね。

f:id:delicatezone:20170113022410j:plain

お茶目なおじさんですwキロオーバーの連荘で浮かれまくってます。

f:id:delicatezone:20170113022500j:plain

羨ましい限りでございます・・・。

そのあとも良型連発で結果12杯。

f:id:delicatezone:20170113023944j:plain

まだまだ釣れる雰囲気だったみたいですが、満足のいく釣果になったので、早めの帰宅となりました。

まぁ、必要以上に持って帰ってもねw

まるきんにて計量

現場測りでは、2キロオーバーでしたが、釣り上げて水分抜けるとだいぶ重さが変わってくるのはご存知の通り。

現場測りで2キロちょいなら絶対に、計量に持っていく頃には2キロもないでしょ?って思った方はいっぱいいると思いますがっ!!

なんと!!正解wwww

2キロありませんでした。

まぁ、当然なんですが、いいじゃない細かい事は。

別に大会でもないし現場測りでも2キロなんて中々出ないんだしねw

まるきんのHPにもUPされていたみたいなので一応貼っておきますね。

お暇な方はどうぞ~

www.marukin-net.co.jp

我慢出来ずに生月追撃

今回のエギングには釣りガールの奥様と出かけた鉄さん。

LINEで釣果報告が来るまでは、エギングに行ってる事は知らなかったんです。

今週は我慢して休日は過ごす予定だったのですが、こんな釣果を見せられたら我慢できるわけないですよね?

ウズウズするも、風予報は北風爆風・・・でも、月夜の大潮・・・ウズウズしているタイミングでメンバーのKさんからエギングのお誘い。

って事で我慢出来ずに生月追撃エギングの詳細は次回です。