読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エギングで呼子、唐津、平戸方面で活躍してる集団のブログ

エギング集団が主に呼子、唐津、平戸方面での釣果やポイントなどを紹介しているブログです。

冬エギング到来⁉︎激シブ鷹島でヤンシコがランガンしてきました!釣り方教えてやろーか?

皆さんこんにちは♬

 

やんしこです(^^)

 

f:id:h1kachan:20161205232726p:plain

今回の釣行は秋の鷹島を満喫すべく、同行者Yさんと深夜3時~朝の11時?AMの時間帯で計4ヶ所ランガンしてきました(*^^*)

 

てかもうね、秋というか真冬並みに寒い中で満喫どころかむしろガチで頑張ってきましたよw

 

てな訳で、それではいってみよう(* ̄∇ ̄)ノ

 

 

鷹島 阿翁港

 

f:id:h1kachan:20161205232841p:plain

まずは最初のポイントは阿翁港。

 

到着すると風も気にならない程度でお空には綺麗なお星さま☆

 

潮通しも抜群!がしかしベイトがいない…

 

新子の見えイカも確認したのですがキャストするも無反応…

 

潮に流してあれこれ探りますが全然ダメっ!

 

てか、寒すぎやろw

 

風も次第に強くなり、さらに寒さが追い討ちかけてきますw

 

同行者Yさんも無反応とあまりの寒さに断念し、干潮潮止まりもあり見切りをつけ、移動っすw

 

雰囲気は抜群でしたがねw

 

鷹島 オアシス村の地磯

 

f:id:h1kachan:20161205232938p:plain

移動して2ヵ所目はオアシス地磯。

 

少し仮眠し干潮の上げ狙いですw

 

現場に到着すると打ちたいポイントには先攻者様が…

 

しぶしぶシャロー帯で打つも無反応…

 

ベイト?

 

不在でしたw

 

先攻者様ポイントが空くも、やはり無反応(T_T)

 

風も気にならない程度でやりやすく潮もいい感じでしたが、潮が上がって波も出始めたのでここをあきらめ移動すw

 

ここで釣れんならもうやばいぞー(-_-;)

 

鷹島 俵石の地磯

 

f:id:h1kachan:20161205233028p:plain

で選んだ3ヶ所目は俵石地磯。

 

時間も8時くらいになり満喫が焦りに変わりますww

 

潮少し濁ってね?波もまあまああるよね?ベイトおる?さすがに萎えました_| ̄|●

 

f:id:h1kachan:20161205233132p:plain

2時間弱頑張って探りましたがイカなんておりませんw

 

同行者Yさんもラインが切れ激萎えモードスイッチオンw

 

オワター(ToT)

 

時間はすでに10時!!

 

どうします…?

 

よし!最後の賭け!

 

鷹島 船唐津

 

f:id:h1kachan:20161205233222p:plain

船唐津に移動すw

 

時間は満潮潮止まりを考え、11時までの短時間勝負!で設定しました。

 

現場に到着すると、人、人、人ww

 

エギングパーティーでしたw

 

堤防先端から手前までびっしりですヽ(・∀・)ノ♪

 

堤防手前のおじ様エギンガーさん二人の間に打たせてもらう断りを入れ、エギング開始です!

 f:id:h1kachan:20161206060420j:plain

満潮の上げでシャロー帯も水深も上がり、フォールも取りやすくなってますが、まあ浅いw

 

ベイトはまあまあいますねw今日イチじゃね?w

 

ここまでのエギ選びは3.5号メインにやってきましたが、3号に下げてのエギ エメラルダスラトルtypeSホットブーメラン ピンクテープ

 ダイワ(Daiwa) エメラルダス ラトル タイプS 3.0号 ピンク−ホットブーメラン【re1604c06】

 

なんでこのエギか?ベイトがまず小さく、まわりのエギンガーさん達も3号など使ってはいたのですが、高アピールのエギは使用されていなかった。

水深もさほど無いためフォール時間の確保、typeS 3号の軽さで遠くでも得られるきびきびした動かしやすさなどあらゆる状況を踏まえて選んでみました。

 

まあ適当ですけどねw

 

早速第1投!軽ーくキャストし、手前からですね♪

 

手前までトレースしていると…追ってきましたw

 

ここでサイトフィッシングに切り替えパン、パーンとフリーでフォールさせてやると…引ったくりやがりました!

 

f:id:h1kachan:20161205233401p:plain

サイズは300も無いオスロリでしたが、同行者Yさん渡したかったのでキープしました(*^^*)

 

ゴメンよ、ロリイカさん(ノ_・,)

 

そして、そこは貪欲にも沖側にデカイのがいるはずと思い渾身のフルキャストー!!

 

ここで空気読めないを発動させて頂きます。

 

ボトム着底を確認し、2回強めにシャクりフォー…

ここでラインが止まり、キタ!

 

合わせを入れると……GG…Gーーーー!Gーーーーー!

 

ウソでしょ?!

 

まさかの少女時代(笑)

 


Girls' Generation 소녀시대_Gee_Music Video (JPN ver.)

 

今まで厳しさがウソのように2連チャンでヒットしましたw

 

そして、そしてランディングを楽しんでいると、通りすがりの人や回りに注目されてるではございませんか(^_^;)

 

手前まで寄せてみると…んーまあそんなサイズですね700~800?

 

ギャフを取り、注目されてる緊張のせいか2回ほどミスしましたが、何とか捕獲しました(^_^)v

 

f:id:h1kachan:20161205234109j:plain

検量は730gでした♪

 

騒ぎを駆けつけた同行者Yさん。

 

遅いw

 

サクッと2杯釣ってもうたわww

 

せっかくなのでイカツーショットを撮ってもらいパシャリ(^^)v

 

その後は数投するも反応はなく、11時になりここで納竿しました。

 

まとめ

 

今回は鷹島を4ヶ所ランガンして、釣果2杯という厳しい結果に終わりましたが、何とか最後になかなかのサイズが取れてよかったです。

3ヵ所までの厳しさは水温低下が原因かどうかは分かりませんが、見切りを付けて移動したことで最後の釣果に結ぶ事ができたんじゃないかと思います。

もしくは簡単に言うとほんの少しの時合いに巡り合わせただけのたまたまかな?とも思いましたけどねww

独自のエギング理論でしたが、間違いありましたらすんませんww

あと、今回の運転と同行してくれたYさん、ほんとに寒い中ありがとうございました!!

 

では失礼します!